読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルクの真っ白な家が建つまでの妄想→現実までの過程ブログ

真っ白なカルクウォールの漆喰の家を建てる2017年春の着工に向けてイメージを現実化するブログです

モザイクタイルの役物があるかどうかは要チェック!

自然素材たっぷりの可愛い家にモザイクタイルを使います。

 

モザイクタイルは可愛さを演出してくれます。

いい建材だ。良いアイテムだ。

 

モザイクタイルは良いのですが種類がありすぎて迷う迷う。

僕ら夫婦ももう半年ほど迷ってます。

どれをキッチンに貼るのか?

洗面台にはどのモザイクタイルを貼るのか?

ずーっと迷い続けてます。

 

ました。

先日やっと決定しました。

長い迷路でした。

 

モザイクタイル選びの決定ポイントになったのは役物でした。

タイルの役物というとは角などに使うアール処理などをしたタイルの事。

 

モザイクタイルの役物がある事で角や端の処理がスッキリしてとても気分の良い仕上がりになります。

 

モザイクタイルにはいろんな種類がありどれもこれも魅力的なのですが、丸や六角形などの異形なモザイクタイルはどうしても端や角の処理に工夫が必要です。

平面に貼るだけなら端に木を当て処理ができます。

けど、

凸の角は?

凹の角は?

目地材で作っても違和感のある隙間が出来てしまいます。

シロート仕事っぽさがグンと増します。

 

それも良し!てな方もいるでしょう。

もうその辺は好みです。

 

うちの場合は役物を使ってスッキリしている、キレイな仕上がりに魅力を感じて四角を選びました。

気持ちのいいキッチンが出来そうです!