読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルクの真っ白な家が建つまでの妄想→現実までの過程ブログ

真っ白なカルクウォールの漆喰の家を建てる2017年春の着工に向けてイメージを現実化するブログです

屋外にも水栓を付けるべき理由がある

屋外に水栓が欲しい理由、それは

土付きの野菜を洗う。

田舎は野菜とか頂くんです、ありがたい事に。

キッチンで土を洗うと土が排水パイプに詰まるはず。あれは家を悪くするので汚れても良い、排水パイプもストレートで詰まらないような設計で作るべき。

多分屋内ではニオイの問題とかあるし、そんな排水パイプも無いから屋外で。

 

あと、子供の靴を洗うのにも必須ですね。

土、砂つぶ、悪臭(笑)のすごい靴を洗うのに屋内では・・・

実は今がそうなんです。

今の家では屋外に水栓ないから、洗面台で靴とか洗ってるんです(泣)

これは狭いし、水跳ねるし、衛生面でもダメ〜。

 

屋外には絶対要るという事になるのです。

これは夫婦の意見が一致。

 

あとは形ですよね。

カルクウォールの可愛い家にホームセンターに売ってるステンレスのとか、下がガラ空きで蛇腹のホースが見えてるのとかはNG。

 

うーん、そうかぁ。

ホースを隠すとなると大変そうやで、地面に設置するやつかな。

左官屋さんの仕事になるのか?

排水パイプも地下に?

あれ、けっこう大変な仕事になるのかな。

予算アップか・・・

 

ホームセンターで売ってるのを裏の方に隠すように置くか。

お金をかけるところと、かけやんところの割り切りが大事になりますね。

 

せめてタイルでも。

 

水洗付ガーデン流し台

水洗付ガーデン流し台